スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バランスが悪い子

設計段階から分かっていたことですが、僕のマウスはバランスが悪いです。
バッテリーやインターフェース回路がある後部が重くなるのは当然です。

しかし、前後バランスがどれほど重要か理解していなかったため、そのあたりは無視して設計していまいました。
その結果がこれ

消しゴム

6gのウェイトを前に載せて、さらに大きな消しゴムを載せてやっと前後のつりあいが取れます。

この状態で走らせると、何も載せていない時よりも格段に直線での安定性が増します。
今のところ1m/s^2の加速で1.5m/sの速度だと安定して走ります。
やっぱり前後のバランスは重要なんですね。

しかし、さすがに消しゴムを載せるわけにはいかないので後ろに載せているバッテリーを消しゴムが乗っている部分に載せようかと考えています。
スポンサーサイト

comment

Secret

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。